言葉は、魔法のツール!良い言葉を使おう!

こんにちは!

プロサラです。

 

「魔法を使えたらいいな」と思ったことはないですか?

アラジンの様に魔法の絨毯に乗って・・・なんて歌もありますよね笑

 

今回は、皆さんが使える魔法について解説します。

 

Ⅰ.言葉は魔法の道具?

では誰でも使える魔法とは何なのでしょうか?

 

私が考えているものは、今回のタイトルである「言葉」です。

どうゆう事?と疑問を持たれる方も多いと思います。

 

ではなぜか。

言葉は人を笑顔にすることも、傷つけることもできるからです。

 

恋人や友人との日常では、喜ばせる言葉を多く使い、嫌いな人・喧嘩をした場合は傷つける言葉を使った経験が皆様もあるのではないでしょうか。

言葉は、お金も労力もかかりません。

だからこそ私は、誰でも使える魔法のツールと考えています。

 

Ⅱ.良い言葉を使おう!

皆さんは、この魔法のツールをどのように使っていますか?

周りの人を喜ばせる言葉を使っていますか?

 

日本語は、他の言語に比べ難しいと思います。

類義語も多数存在し、別の言葉なのに同じ意義を表す場合もあります。

 

どのような言葉を使うかは、その人次第です。

 

自分が発した言葉は、自分に返ってくるともいわれます。つまり、良い言葉を使う人は自分も喜ばせ、悪い言葉を使う人は自分も傷つけています。

 

日本には「言霊」という言葉もあります。

 

是非、良い言葉を沢山使いましょう!

そのためにも、良い言葉をたくさん知りましょう。このブログでも、良い言葉を発信していきます。

 

ではまた!