仕事は楽しいですか?仕事と向き合う大切さ

こんにちは!

プロサラです。

 

皆さんは仕事が好きですか?楽しいですか?

 

私は以前、仕事がすごく嫌でした笑

営業をしていますが、いくら電話してもアポが取れず、アポが取れ、お客様と面談しても結果が出ない日々が続きました。

 

ですが、考え方を変え、仕事の仕方を変えることで仕事が非常に楽しくなりました!

 

もし今、仕事がつまらない、お金だけの為にしている、苦行だと感じている人は是非考え方を変え、仕事を楽しみましょう。

 

Ⅰ.先輩の教え

私が仕事が楽しくなったきっかけは、先輩の言葉です。

 

ある日、仕事終わりに先輩と飲みに行った際、「プロサラ君、仕事楽しい?」と突然質問されました。

私は、「楽しくありません。喜ばれることもなく、毎日同じことをしていて、何のためにしているのかが分かりません」と正直に答えました。

 

その時、「プロサラ君、それって仕事に向き合っていないからじゃない?本気でやってる?」と聞かれました。

 

その言葉にハッとしたのを今でも覚えています笑

 

確かに、真剣に本気でやっていることは何でも楽しいです。

例えば、学生の時の文化祭や運動会等、頑張る必要はありません。ただ、本気でやればすごく充実し、楽しかったはずです。逆にこのようなイベントを、斜に構える「頑張ることがダサい」と思って、手を抜いたものはつまらないと感じていました。

 

私は、自分では真剣になっているつもりですが、「どうせ無理だろう」等考え、結局本気になれていなかったのです。

 

Ⅱ.仕事の楽しみ

先輩にそのようなことを言われ、色々考えました。

 

そして仕事の楽しさは2つの要素で決まるという結論に至りました。

1.どんな仕事をするか(野球選手・エンジニア・看護師・ユーチューバー等のどんな職業を選ぶか)

2.どのように仕事をするか

 

1のどんな仕事をするかについては、自分がしたい職業に就けなかった人・そもそも自分がしたい職業が分からない人もいらっしゃると思います。

私自身も、自分がしたい仕事を今でも模索しています。

 

ただ、2はどんな職業の人も工夫次第で実現できるものだと思います。

そのキーワードが先輩から教えて頂いた「本気」なのではないでしょうか。

 

本気で楽しむ・結果を出すと決める、本気になることで様々なアイディアを思いつきます。初めは上手くいかなくとも、結果が出てきて仕事が楽しくなります。

そして、更に工夫する、結果がでるという善循環のサイクルになるのです。

 

皆さんは仕事楽しめていますか?本気で向き合っていますか?

 

今一度自分を見直しましょう。

 

それではまた!